2014年11月07日

消費税 さらなる増税?

 いったいどうなんでしょうね?
 消費税が上がると誰が得をするのか?
 輸出の売り上げには消費税はかからない! 知っていますか?
 かからないどころか、仕入れ時にかかってきた消費税の還付を受けることができる。

 トヨタの経常利益が2兆円に?
 そのうちの300億円くらいが、消費税増税による恩恵なのかな?
 今までと同じことをしていて、還付される金額が増える。

 増税によって増えた消費税が、実質的には、丸々大企業への還付金となって消えていく。
 決して福祉に回されているのではない。

 消費税の恩恵で利益が増えても、零細下請け会社にそのおこぼれが回ってくることは100%と言っていいほどない。

 一般消費者がお買い物時に払った消費税を国が集めて、大企業に配布する。
 これが消費税の実態だ。

 大規模製造業が一番得をする。
 原発輸出をしたい理由のひとつでもある。
 武器を輸出したい理由のひとつでもある。
 ゼネコンは笑いが止まらないだろうな。
 三菱、日立、東芝、NECも笑いが止まらないだろうな。
 建設族の政治家も笑いが止まらないだろうな。
 財閥系企業密着の政治家は、何が何でも消費税を上げたいと思うよな。

 消費税ではなく【富裕税】が必要なのでは?
 もっともっと独り占めしたい、という富裕層が牛耳っている間は、そんな法律ができるはずもありませんが。

 どんなきれいごとをならべられても、”福祉のためには必要でしょ!” なんて言葉をかけられても騙されてはいけません。
 現状を見る限り、消費税増税は決してあってはならないことだと思っている。

 
posted by Noriyuki at 10:54| Comment(0) | 日記