2012年06月14日

 無施肥自然栽培4年目の畑が、どん底の状態になってきました。
 肥毒層が少しずつ表面に近づいてきてコンクリート化されているような・・・
 うまく表現できませんが・・・
 サラサラの土なのにすぐにガチガチに・・・
 想像していた以上にすごいです。
 この畑は、以前、ゴルフ場の芝生を育てていたところです。
 表面から70センチくらいの深さのところに、粘土のようなコンクリートのような10p以上の層があったのですが、少しずつ消えてきています。
 時間が解決? 根気よく進まなくては!!!

 12年目の畑は、今年は順調です。
 キュウリとトマトがすくすくと育ち始めました。
 今この時期だけしっかり草取りをしてあげれば、あとは放っておいてもしっかり育ってくれるはず!
 日々、苗周りの草取りに追われています。
 この畑も、15年くらい前までは、イチゴのハウス栽培をしていたところ。
 数年前までは、しっかり肥毒層がありました。
 おおむね消えるまでに10年かかりました。
 でも、部分的にはまだ肥毒層と思われる部分が残っています。

 急がば回れ!
 現在3年目の畑は、一部に麦を植え(2年連続で)、肥毒層がどれくらい消えてくれるかを確認中です。

 過去に、大豆やクローバーなどで試した畑もあるのですが、思ったほど消えてくれませんでした。
 上記の4年目の畑も1年目にしっかりクローバーを植えたのですが・・・

 同じことをしても、畑の場所や土質によって状況が全く違う!
 これからも試行錯誤の連続で進んでいきます。

 一つ言えること!
 どの畑ででも、出来具合が良くても悪くても、買ってきた野菜よりは断然美味しい! ものすごくアクが少ない! これだけははっきり言えます。

 お店も維持しないといけないけれど、畑もどうしても続けていきたい!
posted by Noriyuki at 20:35| Comment(4) |
この記事へのコメント
畑大変ですね でも 大変の後の収穫が嬉しいでしょうね。
一日一日の積み重ねでしょう。
無理せずゆっくりと進んでください。
自然農法?って大変でしょう??
Posted by かあちゃん^^ at 2012年06月15日 23:47
コメントありがとうございます。
時間を気にしなければ、大変な作業も楽しいですよ!収穫はもちろんのこと!!!食べる時は勝手に笑みが出てきます。
ただ、今は、あまりにも時間がなくて・・・
あれもこれもと欲張ってはいけませんね(笑)
Posted by Noriyuki at 2012年06月16日 08:58
毎日畑の事が気になりますネ、草取りですが、ひと月の日曜日2回第3・4週ぐらいで私でも良かったらお手伝いしたいのですが、迷惑でなかったらお使い下さい。
ただし、雑草と、野菜の見きわめを、教えて下さい。
まったくの素人ですので!何でもぬいてしまいます。
Posted by ゆめちゃ at 2012年06月27日 08:09
草取りの応援のお声かけ、ありがとうございます。
「お願いします」と言いたいのは山々なのですが、定休日の日・月に打ち合わせ等の予定を入れることが多く、合間をみて畑に出るので、畑にいつ行けるかをあらかじめ決めることができないんです。
当日、そのときになってみないと・・・ というのが現状です。

お願いできるような体制を少しずつ整えていきたいと思います。
そのときは、是非是非お願いします。
Posted by Noriyuki at 2012年06月27日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: