2013年05月19日

シャンプー

 近隣の学校や幼稚園で全校生徒に配布されていたシャンプーの主成分だけ説明しておきますね!




「ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液」効果や安全性

  配合目的:合成界面活性剤 洗浄剤

  効   果:洗浄

  安 全 性:注意が必要

<成分の概要>

 ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液とは、合成界面活性剤の一種。

 非常に洗浄力の強い成分であり、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naと同じく、避けたほうが良い洗浄成分の一つです。

 長期間の使用により、肌や頭皮へのダメージに繋がる心配があります。合成界面活性剤、洗浄剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

 POEラウリルエーテル硫酸アンモニウム液 │ ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.0.)液 │ ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液

<効果や作用>

 ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液には、洗浄としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

 刺激の強さや毒性の心配があり、避けたい成分の一つです。

<強すぎる洗浄力と経皮毒による悪影響>

 ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液は、肌や頭皮から皮脂を洗い流す反面、その強い洗浄力で肌に刺激やダメージを与えてしまいます。

 また、頭皮にとって必要な水分や皮脂まで根こそぎ取り去ってしまうので、『健やかな頭皮環境』のためには避けたほうが良い成分と言えます。

 また、長期間使用することで、皮膚表面から成分が浸透してしまう危険性も指摘されています。

 ヘアケアにとってプラスになる要素のない成分ですので、毎日使用するシャンプーに配合されている場合は、避けたほうが安心でしょう。

 使い続けることで、かゆみ・頭皮環境の悪化・毛髪の弱体化などのトラブル原因を作り出してしまいます。


 いかがですか?
 こういう成分、こどもにはどうしても使って欲しくないのです。

 みなさん、しっかり調べて、しっかり考えてくださいね!

 
posted by Noriyuki at 16:20| Comment(1) | 石けん
この記事へのコメント
 こんな宣伝ものが、それもこういうものが どうして学校関係に配布されるんでしょうか。わかりません。
Posted by at 2013年05月20日 11:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: