2016年03月12日

幸田町が「香料の使用自粛のお願い」の案内を発行

 幸田町には町立の保育園が8つあります。
 8つの保育園が一斉に「香料の使用自粛のお願い」という案内を出しました。
 やっと一歩前進です。
 今までどこにどれだけ働きかけても全く対応してもらえなかったのですが・・・

 今回の対応は、役場において保育園の「父母の会」の各園の会長が集まる会合において、ひとりの母親の発言がきっかけで一気に役場が動いてくれたようです。
 同じように苦しんでいる人がたくさんいる、会合の中でその事実がはっきりし、初めて役場がその事実を認識したようです。

 親の直接の発言は重みがある! お役所は住民の直接の声で動く!
 普段、遠慮しがちの人が、勇気を振り絞って発言すると、その重みは一層増す!

 今回の役場の対応は異例の速さ!
 それなりの資料は、役場には十分あったはず! しかし、今までは「知らぬ存ぜぬ」を貫き通していた。
 苦しむ子供を持つお母さんの勇気があったからこそ、だと思います。

 この第一歩を次につなげていって欲しいと思います。
 幸田町には6つの小学校と3つの中学校があります。
 合計9つの学校では、毎年、合成洗剤メーカーがサンプル配りを兼ねて環境講座を開催しているようです。
 環境破壊や皮膚障害や神経障害が明白な化学薬品(国際基準ではっきりと「有害」と指定している)を使った商品を全校生徒に配布して”環境講座”??? せめてこうした行事だけはなくして欲しいものです。
 学校で配布されれば、多くの親は「それが良いもの」と思い込んでしまう。自ら調べることもなく!
 この悪循環だけは何としても断ち切って欲しい。

 そのための第一歩が自然消滅していくことがないよう、ひとりでも多くの人が、ことあるたびに、役場に向けて声をあげていってくださいね。

 合成洗剤や柔軟剤は、法律上は何の問題もなく販売できる商品かもしれませんが、PRTR法において、有害化学物質に指定され、厳重な管理が義務付けられている化学薬品です。
 その危険な化学薬品が、家庭用として使用する場合はその管理が免除される、という例外規定によって、多くのスーパーやドラッグストアで販売されている。
 この事実をひとりでも多くの人に知っていただきたいと切に願っています。

 

 
posted by Noriyuki at 11:47| Comment(0) | お知らせ

2014年10月29日

自然栽培全国普及会 中部ブロック研鑽会

11月17日(月) 中部ブロック研鑽会の参加者を募集します。
詳しくは、以下のページにてご確認ください。

http://www.jnhfa.com/seminar/s/tyubu/tyubu20141017.pdf

にんぽう倶楽部から集団で参加します(笑)
  午前 7時50分 にんぽう倶楽部出発
  午前 10時  現地到着

懇親会参加者
  午後 8時30分頃  現地出発
  午後10時30分頃  にんぽう倶楽部到着 解散

会費は、参加費4000円 昼食代(お弁当)1300円 懇親会6000円 乗り合わせ車代1000円
合計 12,300円になります。

懇親会に参加されない方は、午後6時現地出発
(参加者確定後、乗り合わせの車を調整します)

 生産者さん中心の内容となりますが、消費者の方にもひとりでも多くの人に自然栽培の日頃の苦労と実態を知っていただきたいと思っています。
 今後、より確かな農業を目指したいという方、
 日本国内で育てられた本当に安全でおいしい食べ物を毎日の食卓に、とお考えの方、
 思い切って参加してみてください。
 きっと、今まで見えなかった何かが見つかるでしょう。

 にんぽう倶楽部から参加される方は、今回は、普及会会員価格にて参加いただけます。

 にんぽう倶楽部からは、定員とは別枠で15名ほどを予定しています。
 現在10名ほどの参加希望がありますので、残り5名ほどとなります。
 ご希望の方はお早めにご連絡ください。

 詳しくは、店頭にてお知らせします。
 参加される方は、11月5日(水)までに、参加費用を添えてお申し込みください。
       
posted by Noriyuki at 10:33| Comment(0) | お知らせ

2014年07月16日

講演会のお知らせ

ご案内は、以下のアドレスから。

https://pro.form-mailer.jp/fms/526847eb61715

会ったことはありませんが、大好きなんです。
本は全部読みましたよ! もちろん今回の新刊も!
お店のフリースペースで誰でも見られるようになっています。
見てもらうより買ってもらったほうがいいですけどね(笑)
(当店では書籍の販売はしていません)

東京での講演会です。
行くことが可能な方は、是非行ってくださいね!

今の時代だからこそ大切な生き方、そういうものが見えてくると思います。
そして旅の楽しみ方もね!!!
posted by Noriyuki at 13:06| Comment(0) | お知らせ